堺市 膝痛、変形性膝関節症の膝の痛み改善には筋トレが一番有効な理由

堺市 膝痛、変形性膝関節症の膝の痛み改善には筋トレが一番有効な理由

2018-03-25

大阪初!変形性膝関節症、膝痛改善に特化させた
整体を行う専門整体師の豊田です。
膝の痛みは軟骨がすり減るからではなく、
膝周辺の組織である腱や靭帯に
ストレスがかかるからだと
お話をさせていただきました。
膝痛改善は簡単で腱や靭帯にストレスがかかるのを
止めることができれば、自然治癒能力が促進して、
やがて痛みは取れていきます。
私自身、過去にいろんな治療を受けたのですが、
痛みはとれずに苦しみました。
筋肉を緩めるだけでも膝の痛みは
取れたりするのですが、
なぜ硬くなるのかの
原因がわかっていないと
またその筋肉が硬くなり、
膝の関節にストレスが
かかってしまうのです。
では、なぜ、その筋肉が硬くなってしまったり
するのでしょうか?
713093.jpg
答えは筋力低下になります。
筋力低下が起きると、
結果的に筋肉も硬くなりますが
膝関節にストレスがかかる姿勢や歩き方に
なってしまうのです。
実は膝痛を改善させるためには、
この姿勢や歩き方などの
動作をよい動作にかえていくことが
膝痛改善の一番の近道となります。
あなたが今まで膝の痛みがとれなかったのは
この姿勢や動作をかえていくということに
フォーカスをあててこなかっただけなのです。
多くの治療院や整体院ではこの姿勢や動作
(歩き方)などをかえる指導をしていないため、
一時的に症状はよくなるがまた元に戻ってくるのです。
ただ、一般的な筋トレを言っているのではなくて、
本当に弱くなっている筋肉の筋力を
戻していくことが大事です。
大腿四頭筋の筋力やお尻の筋力ではなく、
それ以外の筋肉の筋力が落ちているため、
膝に負担がかかる姿勢や動作になっていくのです。
必ず、膝痛になっている方の特徴としては
膝の内側についている筋肉の筋力が落ちてしまいます。
内ももの筋肉や大腿四頭筋の一番内側についている
内側広筋という筋肉です。
これらの筋肉の筋力が改善していけば、
実は膝に負担がかかる歩き方や姿勢を
かえることができるため、
膝にかかるストレスが減り、
痛みがとれてきます。
膝の痛みには筋トレが一番効果的なのですが
必ず膝の内側についている筋肉が弱くなっているので、
その部分を鍛えないといけないということを
覚えておいていただけたらと思います。


膝痛改善メールマガジン

お得な無料メルマガ

「脚のお悩み専門スタジオひなた」では、お得な無料のメールマガジンを配信しております。是非お気軽にご登録ください。




お問い合わせ

電話・メールでのお問合せ

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

「脚のお悩み専門スタジオひなた」へのお電話はこちら

住所 〒543-0045 大阪府大阪市天王寺区寺田町2丁目6-2アークビル602号室
電話番号 080-6102-0607
営業時間 10時~20時
定休日 日曜日
最寄駅 寺田町駅(徒歩2分)
駐車場 駐車場完備 (ビルの前にパーキング有り)

PAGE TOP

大阪で膝痛出張整体なら膝痛整体師豊田啓太
治療家 トレーナー向けセミナー
お問合せ
お得な無料メルマガ
会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME