堺市 膝痛の原因は体重が重いから?!

堺市 膝痛の原因は体重が重いから?!

2017-10-12

おはようございます。
トレーナー兼整体師の豊田啓太です。
いつも、ブログをお読み頂き誠に
ありがとうございます。
本日は前々回に配信させて
いただきました膝の痛みの原因の
続きについて配信させて
いただきたいと思います。
前にラインで膝の痛みの原因は
体重とか、筋肉量が
少ないのが原因では
ないということを
お話させていただきました。
体重の重い人が
全員膝の痛みが出ている
のかいえば、
そうではないですよね?
また、スポーツ選手の方とかは
90歳の人よりも明らかに
筋肉の量はあるのに
膝が痛くなって
しまう方だっています。
上記理由から体重が
重いから膝が痛い、
筋肉量が少ないから
膝が痛くなる
というのは矛盾していると
いうことがわかります。
体重が重いから、、、、、
筋肉量が少ないから、、、、、
とあなたが教えてもらったのであれば、
だまされていますね。。。。。
じゃあ、何が原因なのかという
お話になるのですが、この答えは
「筋肉の使われる割合」でしたね。
私はよく、
筋肉のバランスと言ったりします。
実はこの筋肉の使われる割合
というのがもっとも大事な
考え方になるのです。
よく、いろんな方とのお話の中で
骨盤がゆがんでるんです。。。
というお話をお聞きするのですが、
なぜ骨盤がゆがむのでしょうか?
それをあなたは考えたことが
ありますでしょうか?
これを考えないから骨盤矯正に行っても、
そのときは症状がマシになっても、
また元に戻ってしまうのです。
わかりやすく説明します。
例えば、腰の後ろに
ついている筋肉と
腰の前についている
筋肉があったとしますよね?
この2つの筋肉が
同じぐらいの強さで
ひっぱっているのであれば、
ゆがまないのですが、
これが後ろについている
筋肉だけが引っ張る強さが強くなると
どうなるでしょうか?
実は腰は反るように
後ろにひっぱられるのです。
上記のような形で骨盤がゆがむのです。
ヤジロベーと一緒ですよね。
片側が強くなれば、ヤジロベーは
傾いてしまいます。
膝も一緒です。
膝痛改善にはO脚を改善する
ことが大事だといいますが
このO脚が何によって
引き起こされるのかも
筋肉のバランスによって
説明がつくのです。
そして、この筋肉の
バランスをかえるためには
筋トレがものすごーく大事に
なってきます。
実はゆがみを
改善するには筋力をかえないと
根本的に改善することはできないのです。
根本的に改善しないからすぐ元にもどるのです。
ですので、膝も腰も痛みの原因は
筋肉の使われる割合がくずれているだけと
覚えておいてください。
少し長くなりまして申し訳ありません。
今日はこれで終わっておきたいと
思います。
では、今日も皆さんのご健康をお祈り申し上げます。
それでは!


膝痛改善メールマガジン

お得な無料メルマガ

「脚のお悩み専門スタジオひなた」では、お得な無料のメールマガジンを配信しております。是非お気軽にご登録ください。




お問い合わせ

電話・メールでのお問合せ

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

「脚のお悩み専門スタジオひなた」へのお電話はこちら

住所 〒543-0045 大阪府大阪市天王寺区寺田町2丁目6-2アークビル602号室
電話番号 080-6102-0607
営業時間 10時~20時
定休日 日曜日
最寄駅 寺田町駅(徒歩2分)
駐車場 駐車場完備 (ビルの前にパーキング有り)

PAGE TOP

大阪で膝痛出張整体なら膝痛整体師豊田啓太
治療家 トレーナー向けセミナー
お問合せ
お得な無料メルマガ
会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME