大阪 東住吉区 膝痛 内側の痛み

大阪 東住吉区 膝痛 内側の痛み

2017-03-25

大阪 阿倍野 天王寺 膝痛専門
トレーナーの豊田です。
本日は膝の内側の痛みの原因と対策について
ブログを書いていきたいと思います。
膝の内側の痛み出る原因として、
大体この2つに分かれます。
ハムストリングス
※カラー図解 筋肉のしくみ・はたらき事典引用
・内側ハムストリングスの筋力低下
・内側ハムストリングスの柔軟性低下
この上記のどちらかが原因で
膝の内側に負担がかかり、
痛みにつながっていることが
ほとんどです。
対策としては上記の筋肉の
筋力低下と柔軟性低下を
正常な状態に戻していくことで
痛みは軽減していきます。
柔軟性が低下しているからといって、
ストレッチをすれば、
改善するというわけでもなく、
その筋肉の柔軟性が低下する原因を
見つけなければ、また硬くなって
ストレスがかかり痛くなって
しまいます。
なぜ、その筋肉の柔軟性低下が起きたのか?
なぜ、その筋肉の筋力低下が起きたのか?
これらを見つけないと
またその筋肉が硬くなったり、
筋力低下を起こし
また痛みにつながってしまいます。
大事なのは本当の原因を
見つけることが一番大事になってきます。
あなたの痛みの本当の原因は
何でしょうか?
それを見つけることができれば、
改善は簡単です。
ただストレッチ、マッサージ、
湿布をするだけでは
改善できません。
なぜならば、それが本当の原因に
対しての適切な対策ではないからです。
あなたの本当の痛みの原因は何でしょうか?
詳しい方にご相談してみてください。
それでは。
根本から膝痛が最速で
改善するヒントが満載の
無料メルマガの購読は
下記からお願いします。
膝痛を根本から解決無料メールマガジンの購読はこちら↓


膝痛改善メールマガジン

お得な無料メルマガ

「脚のお悩み専門スタジオひなた」では、お得な無料のメールマガジンを配信しております。是非お気軽にご登録ください。




お問い合わせ

電話・メールでのお問合せ

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

「脚のお悩み専門スタジオひなた」へのお電話はこちら

住所 〒543-0045 大阪府大阪市天王寺区寺田町2丁目6-2アークビル602号室
電話番号 080-6102-0607
営業時間 10時~20時
定休日 日曜日
最寄駅 寺田町駅(徒歩2分)
駐車場 駐車場完備 (ビルの前にパーキング有り)

PAGE TOP

大阪で膝痛出張整体なら膝痛整体師豊田啓太
治療家 トレーナー向けセミナー
お問合せ
お得な無料メルマガ
会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME