大阪 東住吉区 変形性膝関節症の膝痛

大阪 東住吉区 変形性膝関節症の膝痛

2017-03-16

大阪 天王寺 膝痛専門トレーナーの豊田です。
膝の痛みの原因は関節の動きが原因だ
ということについてブログを書いて
いきます。
膝のイラスト(男性)のサムネイル画像のサムネイル画像
膝痛の方の特徴として、
膝周りの筋肉、そのほかの組織が
非常に硬くなっています。
硬くなっていると関節の動きが悪く、
その動きが悪いことで
膝関節にストレスがかかり、
膝痛の原因につながります。
関節の動きというものはとても大事で、
下記の関節の動きが悪くなることで
膝に痛みが出てきます。
・腰の関節
・股関節
・膝関節
・足関節
いろいろな関節の動きが
膝の痛みに影響してきます。
膝痛を改善するためには
各関節の動きをよくしていくことが
とても大事になってきます。
動きをよくしていくためには
「施術」も大事ですが、
筋トレ、ストレッチを行うことで
動きがよくなってきます。
施術も大事ですが
根本的に解決となると、
筋トレが非常に大事なキーをにぎっています
膝痛の患者さんは
たいていどこかの
筋肉の筋力低下が起きています。
筋力が復活してくると
痛みがその場でとれたりします。
痛みが出ているからといって、
安静にしておくのではなく、
正しい筋トレをしていけば、
痛みというものは消えていきます。
あなたの痛みは筋力不足かもしれません。
その場で結果が出た
患者さまのお声は下記をご覧ください。
■実際にご受講される前は何に悩んでいましたか?
もともとは健康のためと思い、
一日に4キロほど歩いていて膝が痛くなり、
近所の整形外科で膝に
水がたまっていると言われました。
注射して水を抜き、ヒアルロンを打ってもらい、
楽になりましたがまた水がたまり、
注射して水を抜いてもらうということを
続けていましたが、同じところに注射すると、
その注射が痛くて、ガマンできないほどになりました。
そして、その整形外科には行かなくなり、
大きな病院で見てもらいレントゲン等で
変形性膝関節症と診断されました。
手術しましょうと言われていましたが、
こわいし様子を見ますと言ってことわり、
膝のサポーターや痛み止めの薬を
飲んで過ごしていました。
■一回目の指導(体験)をご受講されてどうでしたか?
体験して、関節の仕組みや自分の姿勢の悪い
ところなど教えていただきました。
少しのストレッチで痛みがずいぶんと楽になり、
受講しようと思いました。
■実際にご受講されてどうでしたか??
自分の姿勢の悪さが原因でかたまっている
筋肉などのストレッチをしていただきました。
自分でする運動やストレッチも
教えてもらっていますが、
自宅での運動やストレッチはあまり
出来ていないにもかかわらず、
痛みはずいぶんなくなり、楽になりました。
これからは自宅でも一生けん命、
ストレッチや運動をおこない、
痛みを完全になくしていこうと思っています。
たいへんすぐれたトレーナーに
出会えたと思っています。
どうも、ありがとうございました。


膝痛改善メールマガジン

お得な無料メルマガ

「脚のお悩み専門スタジオひなた」では、お得な無料のメールマガジンを配信しております。是非お気軽にご登録ください。




お問い合わせ

電話・メールでのお問合せ

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

「脚のお悩み専門スタジオひなた」へのお電話はこちら

住所 〒543-0045 大阪府大阪市天王寺区寺田町2丁目6-2アークビル602号室
電話番号 080-6102-0607
営業時間 10時~20時
定休日 日曜日
最寄駅 寺田町駅(徒歩2分)
駐車場 駐車場完備 (ビルの前にパーキング有り)

PAGE TOP

大阪で膝痛出張整体なら膝痛整体師豊田啓太
治療家 トレーナー向けセミナー
お問合せ
お得な無料メルマガ
会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME