四天王寺前夕陽ヶ丘 スポーツをすると膝痛

四天王寺前夕陽ヶ丘 スポーツをすると膝痛

2017-03-02

大阪 阿倍野 天王寺
膝痛専門トレーナーの豊田です。
スポーツと膝痛について
ブログを書いていきたいと
思います。
sports_instructor.png
ランニングや陸上競技では
膝に大きな負担がかかります。
外傷(怪我)を負わなくとも膝を酷使し、
内部で炎症が起きている事も多々あります。
大切なのは関節の痛みを
スポーツの成果と考えない事です。
達成感と痛みが結び付いてしまうと
悪循環に陥ります。
■スポーツ前に心がけたい膝をまもる準備運動
運動をしている時に
膝関節にかかる負担は
とても大きい為、
準備運動をしてから
競技に臨む必要があります。
膝の骨の周りに関節液と滑膜があり、
それが無理なく関節を動かせるよう
クッションの役割を果たしています。
しかし十分なストレッチを
行わず突然フル回転で膝を動かすと
靭帯に急激な負担がかかってしまう為、
15分程度を目安に身体を
ならすストレッチを行うのが効果的です。
ストレッチは身体の条件を整える他
「これから運動を行うぞ」という
気構えを脳がする為のものでも
あります。
機械的に行うのではなく、
その時間を利用して、
イメージトレーニングを
行うのが良いですね。
代表的な脚のストレッチには
「屈伸」があります。
かかとが出来るだけ浮かないよう、
徐々に腰を落として
膝を曲げ伸ばしするのが効果的です。
膝の可動域を意識して
適宜膝を回すストレッチを組み合わせ、
呼吸を整えながら行いましょう。
酷使ではなく、フォームを意識する事が
成果と結びついているという
事を、ストレッチをしながら
留意すると効果的です。
■スポーツ整体と膝痛緩和
スポーツの習慣に加え、
身体のメンテナンスを
習慣化するとより健康に]
成果を上げる事が出来ます。
身体の関節が痛む場合、
スポーツを行う時に
負担がかかっているので、
慢性化させず身体を整えながら
継続する必要があります。
スポーツ整体では膝の損傷時の
改善は勿論、怪我や膝の酷使を未然に防ぐ
アドバイスと施術を行います。
そのため、医療機関と同じく
「かかりつけ」があると安心出来ます。
特にある程度の年齢になってから
運動を再開し、若々しい身体を
保ちたい場合には、
ライフスタイル全体の改善を
試みたくなるもの。
整体院ではカルテが残り、
トータルで身体バランスを
整えるノウハウを沢山公開しています。
また、単体で取り出すと
「膝だけの痛み」と感じられるものが、
実は骨盤の歪みや歩き方、スポーツで
身体を使う時の姿勢から来ている事も多く、
その事を意識できるのも整体で身体全体を
メンテナンスする利点です。
当院では、筋トレで整体をしていく手法を
とっています。
筋トレで整体するので根本から膝痛が
改善していきます。
結果が出るのも早いです。
膝痛を改善して、スポーツをしたい方は
当院までご相談ください。
それでは。
根本から膝痛が最速で
改善するヒントが満載の
無料メルマガの購読は
下記からお願いします。
膝痛を根本から解決無料メールマガジンの購読はこちら↓


膝痛改善メールマガジン

お得な無料メルマガ

「脚のお悩み専門スタジオひなた」では、お得な無料のメールマガジンを配信しております。是非お気軽にご登録ください。




お問い合わせ

電話・メールでのお問合せ

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

「脚のお悩み専門スタジオひなた」へのお電話はこちら

住所 〒543-0045 大阪府大阪市天王寺区寺田町2丁目6-2アークビル602号室
電話番号 080-6102-0607
営業時間 10時~20時
定休日 日曜日
最寄駅 寺田町駅(徒歩2分)
駐車場 駐車場完備 (ビルの前にパーキング有り)

PAGE TOP

大阪で膝痛出張整体なら膝痛整体師豊田啓太
治療家 トレーナー向けセミナー
お問合せ
お得な無料メルマガ
会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME