大阪 正座をすると膝が痛いあなたへ

大阪 正座をすると膝が痛いあなたへ

2016-05-24

こんにちは。大阪 膝痛専門の豊田啓太です。
本日は正座をするときに膝が痛い方の原因について
ブログを書きたいと思います。
最近、正座が出来ないという方がたくさんいらっしゃいます。
ちなみに正座ができない原因は色々とあるのですが
膝周りの組織が硬いこともひとつなんですが
骨が適切なく、適切な動き方をしていないということ
が原因です。
通常、正座をするときに膝を曲げるるのですが
この時、お皿の下の骨(脛骨)という骨が
内にねじるように動くから膝を曲げることができます。
しかし、正座が出来ない方は膝を曲げてくるときに
脛骨という骨が内にねじれなく、
外にねじれたままになってしまっています。
この部分の動きを解消していくためには、
運動とストレッチが必須になってきます。
特にこのパターンの場合、硬くなっている筋肉は
・ふとももの外側
・ふとももの後ろの外側
・ふとももの前の外側
この部分の筋肉が硬くなっていることが多いです。
正座がしにくい方はこの上記の筋肉を
マッサージやストレッチをしてみてください。
それでは。


膝痛改善メールマガジン

お得な無料メルマガ

「脚のお悩み専門スタジオひなた」では、お得な無料のメールマガジンを配信しております。是非お気軽にご登録ください。




お問い合わせ

電話・メールでのお問合せ

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

「脚のお悩み専門スタジオひなた」へのお電話はこちら

住所 〒543-0045 大阪府大阪市天王寺区寺田町2丁目6-2アークビル602号室
電話番号 080-6102-0607
営業時間 10時~20時
定休日 日曜日
最寄駅 寺田町駅(徒歩2分)
駐車場 駐車場完備 (ビルの前にパーキング有り)

PAGE TOP

大阪で膝痛出張整体なら膝痛整体師豊田啓太
治療家 トレーナー向けセミナー
お問合せ
お得な無料メルマガ
会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME