大阪 膝痛の原因

大阪 膝痛の原因

2016-02-11

大阪で膝痛改善なら天王寺膝痛整体スタジオ!
天王寺膝痛整体院の豊田です。
本日は膝痛についてブログを書かさせていただきます。
ひざ痛といってもその原因や症状は、個々によって全く異なります。
ここでは、年齢に関わらず、だれにでも発症する可能性のあるひざ痛の原因と症状を紹介します。
【ひざ痛の原因って?】
ひざ痛や違和感は、個々によって違います。
例えば、立ち仕事で、長時間膝に負担をかけている人、運動で日々膝周辺の筋肉が疲労している方、猫背やOX脚等で、膝に余計な負担をかけている場合も、ひざ痛を引き起こします。
ひざは、ただ何気なく過ごしているだけでも何百回、何万回と曲げたり、伸ばしたりを繰り返し、少しずつダメージを与えている状況です。
それに加え、姿勢の悪さや過度の負担、もともとの体質、など膝の動きや安定性に関わる構造に問題が生じると、必ずひざ痛となって何かしらのサインを出すでしょう。
ひざ痛を放置すると、運動ができない、日常生活がおくれない、などの危険性もあるので、できるだけ早期に治療を受けるよう心がけてください。
次に具体的な膝痛の原因を一つ一つ紹介します。
【1・40代以降の女性に多く見られる原因】
変形性膝関節症などの疾患は、膝への衝撃を吸収する関節軟骨の磨り減りが原因です。
40代以降の女性や、若い頃運動や仕事で、膝に負担をかけてきた方が発症しやすく日常生活でも痛みを感じます。
症状が進むと、関節の変形も起こり、膝を支える筋肉の働きも次第に低下するため、寝たきりの生活になる危険性もあります。
特に閉経前後の女性は、ホルモン分泌が低下し、骨そのものが弱くなる事も予想されるため、十分な注意が必要です。
【2・スポーツによる膝の酷使が原因】
ひざの痛みを予防するには、運動前後のストレッチ、マッサージは重要不可欠です。
運動は、想像以上に膝周辺の筋肉、骨、靱帯等に及ぼす影響は深刻です。
疲労を残したまま運動を再開したり、筋肉の強度や柔軟性が未熟なままハードな運動を行っては、確実にひざへの負担を増やし、ひざ痛のリスクは高まります。
また、運動量やフォームが自分に適していない場合も、膝へのダメージを悪化させます。
運動によるひざ痛を少しでも感じている人、予防を徹底したい方は、スポーツ整体を専門としてるプロのアドバイスを取り入れるのもおススメです。
【3・姿勢の悪さが原因】
O脚やX脚、骨盤の歪み等は、すべて日常生活に原因があります。
先天性の方は、ごくわずかで、ほとんどの場合、無意識に行なっている姿勢、行動がひざ痛を引き起こすX脚、O脚、骨盤のゆがみを作っています。
姿勢の悪さが原因のひざ痛を改善するには、整体院、接骨院で、まずはゆがみを取り除き、本来の正しい姿勢を取り戻す必要があります。
骨盤矯正やO脚、X脚は、プロの施術によって、改善できます。
症状によっては、施術に時間がかかることもありますが、そのままでは、ひざ痛は悪化の一途です。
体全体のバランスを整えたら、今度は、正しい姿勢を身体に覚えさせ、意識しながら行動するようにしましょう。
壁に頭、肩、ヒップ、かかとをつけ、目線をまっすぐにした姿勢こそが、本来の正しい姿勢です。
美しい姿勢は、ひざ痛の予防だけでなく、ウエスト周りの引き締め、ヒップアップ、バストアップ、ホルモンバランスの調整や代謝機能の活性化、などさまざまなメリットがあります。
本日は膝痛の原因についてブログを書かさせていただきました。
膝痛の原因は上記の文章を読まれて分かるとおり、様々な原因があります。
一人一人原因が違います。
当院ではオーダーメイドの施術を行っているので、膝痛の改善が最速で
できます。
膝痛でお困りな方は当院までご相談いただけますと幸いです。
よろしくお願いします。


膝痛改善メールマガジン

お得な無料メルマガ

「脚のお悩み専門スタジオひなた」では、お得な無料のメールマガジンを配信しております。是非お気軽にご登録ください。




お問い合わせ

電話・メールでのお問合せ

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

「脚のお悩み専門スタジオひなた」へのお電話はこちら

住所 〒543-0045 大阪府大阪市天王寺区寺田町2丁目6-2アークビル602号室
電話番号 080-6102-0607
営業時間 10時~20時
定休日 日曜日
最寄駅 寺田町駅(徒歩2分)
駐車場 駐車場完備 (ビルの前にパーキング有り)

PAGE TOP

大阪で膝痛出張整体なら膝痛整体師豊田啓太
治療家 トレーナー向けセミナー
お問合せ
お得な無料メルマガ
会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME