大阪 天王寺 半月板損傷の膝の痛みの改善方法

大阪 天王寺 半月板損傷の膝の痛みの改善方法

2018-07-24

———————————————-
半月板損傷が悪化したらどうなる?
症状が悪化して起きる事柄とは!
———————————————-

大阪 阿倍野 天王寺 膝痛専門
トレーナー兼整体師の豊田啓太です。

膝痛で悩む人の中には半月板が
傷ついて起こる症状、半月板損傷に
なっている方も多いです。

今回はこの半月板損傷が悪化した場合、
どのような被害が見られるのかその詳細を
紹介していきます。

●半月板ってそもそもどこにあるの?

半月板損傷による症状をお伝えする前に
半月板そのものについて説明しましょう。

半月板とは脛骨と大腿骨に挟まれた膝関節に
ある軟骨部位のことです。

足に掛かる負荷や衝撃を緩和したり等、
脚部の安定性を構築する働きを持つため
歩くという行為においては
非常に大切な部分と言えるでしょう。

●半月板が損傷するとどうなるの?

そんな半月板が損傷すれば当然
歩行に支障が出てきます。

軽度ならば膝に違和感を感じる程度で
済むかもしれませんが、重度症状に
近づけば近づく程、膝周辺に
痛みを感じ酷い場合には
足が動かしづらくなる等
歩行困難になるケースも考えられます。

そして、半月板損傷の悪化は
足に関連する以下のような症状も
引き起こすので注意しなければいけません。

・血液や水分が膝関節に
溜まってしまって起きる関節炎

・痛み等の関係で膝周辺を
動かさなくなることによる、
大腿四頭筋といった筋肉の衰え

・軟骨組織の損傷や変形による
大腿骨といった関節の損傷、
及び膝の曲げ伸びに支障が出る
変形性膝関節症

●半月板が損傷する原因は?

半月板が損傷する原因としては
以下のようなものが挙げられます。

・加齢や体質、怪我による
半月板の衰え

・激しい運動による
過度な衝撃や負荷

上記でお伝えしたように
半月板損傷は加齢による
軟骨組織の衰えから
起きることもあるので
発症リスクはどなたにも
あると言えるでしょう。

また、骨を支える筋力が
弱かったり、ホルモンバランスの
崩れが体に影響しやすい
女性の方が比較的多く
発症する症状だと
言われています。

●半月板損傷を改善するには?

重度の場合は迷わず病院での診察を
受けてください。

ただ、多くの場合は半月板損傷を
されたとしても、半月板損傷が
原因で膝に痛みが出ていると
いうよりは実は他の部分が
原因で膝に痛みが起きていることが
ほとんどです。

私のスタジオにも半月板損傷と診断され、
手術をするのが嫌なので、手術以外で
改善する方法はないかと探されお越し
いただく方が大変多いです。

実際、原因を見てみると、
やはり、半月板損傷が原因ではなくて、
靭帯や腱にストレスがかかり、
痛みが出ているだけというのが
原因で非常に多いです。

——————————————-
靭帯や腱に負担がかかる理由
——————————————-

先ほど、多くの膝の痛みは
靭帯や腱などにストレスがかかり、
痛みが出ると申し上げたのですが、
なぜ、靭帯や腱などにストレスが
かかるあなたはご存じでしょうか?

靭帯や腱などにストレスがかかり、
膝が痛くなる理由は簡単に
書きますと、

 

「膝関節にゆがみが生じている」
からです。

例えば、イメージしやすいように
お伝えすると骨の位置がまっすぐでは
ないということです。

O脚になったり、X脚になったりすると
それだけで、膝の周りについている
靭帯や腱などが引っ張られるストレスが
かかるため、膝が痛くなってくるのです。

膝がまっすぐであれば、
膝関節にストレスがかからないので
、膝に痛みは起きないのです。

———————————————-
では、改善するためにはどうすれば
良いのか?
———————————————-

あなたの膝の痛みを改善するために
しなければならないことをお伝え
させていただきます。

真っ先に行わなければならないことは
ゆがみを改善させるということです。

一時的ではなく、根本的にゆがみを
改善させていくことが大事です。

根本的にゆがみを改善するために
大事なことは働いていない筋肉を
動かすことが大事です。

なぜ、働いていない筋肉を
動かすことが大事なのかと言いますと
働ていていない筋肉を動かすことで
根本的に膝関節のゆがみが
改善するからなのです。

ゆがみを改善するための手法は
世の中にたくさんありますが、
働いていない筋肉を動かさないと
せっかくゆがみを元に戻しても
またすぐに戻ってしまうのです。

ゆがみを元に戻さないためには
しっかりと働いていない筋肉を
動かすことが大事です。

本当にこれをご覧いただている
あなたは膝痛で悩んでおられると
思いますがきちんと改善するための
行動を行っていけば、
必ず改善していきます。

下記の方は半月板損傷と診断された
けども、膝の痛みはきちんと改善されて、
今では仕事もバリバリされています。

ですので、あなたの膝の痛みも
きちんと改善します。

私の施術を受けてみたいという方、
またはご相談されたい方は
下記のメールフォームもしくはラインで
直接ご連絡をいただけたらと思います。

最後までご覧いただきまして、
ありがとうございました。

メールでのお問合せ

line_bunner_2 (1).gif


膝痛改善メールマガジン

お得な無料メルマガ

「脚のお悩み専門スタジオひなた」では、お得な無料のメールマガジンを配信しております。是非お気軽にご登録ください。




お問い合わせ

電話・メールでのお問合せ

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

「脚のお悩み専門スタジオひなた」へのお電話はこちら

住所 〒543-0045 大阪府大阪市天王寺区寺田町2丁目6-2アークビル602号室
電話番号 080-6102-0607
営業時間 10時~20時
定休日 日曜日
最寄駅 寺田町駅(徒歩2分)
駐車場 駐車場完備 (ビルの前にパーキング有り)

コメントを残す

*

PAGE TOP

大阪で膝痛出張整体なら膝痛整体師豊田啓太
治療家 トレーナー向けセミナー
お問合せ
お得な無料メルマガ
会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME