ブログ記事一覧

膝がズキズキする痛み 大阪

2015-08-15 [記事URL]

大阪膝痛専門の豊田啓太です。

 
 
本日はズキズキした痛みについてブログを書きたいと思います。たまに足をひきづって私のところに来られますが、
 

 
たいてい、私の施術を受けると、ズキズキした痛みがおさまって笑顔で帰られる方が多いです。
 


 
施術はどんなことをしているのか?
と言いますと、
膝を触らず、膝の痛みを作っている本当の原因を探し、その部分を徹底的によい状態にしていきます。
 


 
そうすると、必ず痛みは解消していきます。



 
一度、ズキズキした痛みを今すぐ解消されたいと
いう方は私の30分無料体験をご受講ください。
 

 
 
必ず結果を出ささせていただきます!
それでは!

腸脛靭帯炎 大阪

2015-08-15 [記事URL]

大阪 膝痛専門の豊田啓太です。
 
 
 
本日は膝の外側が痛いについて
ブログを書きたいと思います。
 
 
 
よく走っていることの多い方などは
膝の外側に痛みが出ることがあります。
 
 
 
それでは、なぜ膝の外側に痛みが出てくるのか?という話になってくるのですが、
 
 
 
簡単言いますと、膝の外側に負担がかかってしまっていることが問題になってきます。
 
 
 
じゃあ、どのように膝の外側の負担をなくしていけばいいのか?という話になってくるのですが、
大きく分けて、2つ改善策があります。
 

 
一つ目は足首の位置を適正な位置に戻すことになります。ほとんどの方は足首にゆがみが生じています。

 
二つ目は股関節の位置を適正な位置に戻すことになります。こちらもほとんどの方に股関節のゆがみがあります。
 

 
上記2つがゆがんでしまっている状態だと、太ももの外側やお尻の筋肉をほぐしたとしても、
走ったときにまた膝の外側に痛みが出てきてしまいます。
 
 
ですので、足首の位置を適正な位置に戻すこと、股関節の位置を元にもどしていくと
膝の外側の痛みも解消されていきます。
 

 
私、ゆがんでいるかもーと思われた方は
30分の無料体験も行っていますので、
ご受講していただけたらなと思います。
 

 
どうぞよろしくお願いします。

大阪 膝痛 しゃがむと痛い

2015-08-11 [記事URL]

大阪 阿倍野 天王寺 
膝痛専門の豊田啓太です。

本日は過去にいただきました
お客さまのお声を掲載させていただきます。
以下お声をご覧ください。

0000305202.jpg

この方はしゃがみこむ時に
膝が痛いということで悩んで
いらっしゃったのですが、
膝の痛みが解消しました。


特に和式のトイレで座り込むのが
おっくうだったようです。

 


そして、この方の痛みの原因はなんと
「足首の硬さ」が原因でした。
足首をストレッチして筋肉を緩めると、
見事にしゃがみこめるようになり、
膝の痛みが取れました。


お客さまも最初よりも
「格段と違いがわかるようになった」
ということで喜んでおられました。



足首が硬いとしゃがみこめないですし、
膝の痛みも引きおこす場合が
ありますので、足首が硬い方は
ほぐしておきたいですね。

皆さんは足首は硬くないでしょうか?
その膝痛、足首の硬さが
原因かもしれませんよー。

それでは。

根本から膝痛が最速で 改善するヒントが満載の 無料メルマガの購読は 下記からお願いします。 膝痛を根本から解決無料メールマガジンの購読はこちら↓

大阪 膝の後ろが痛い

2015-08-09 [記事URL]

大阪 阿倍野 天王寺
膝痛専門の豊田啓太です。



本日は膝の後ろの痛みについて
ブログを書きたいと思います。


膝の後ろに痛みが出る原因は
膝の後ろの筋肉が

硬くなることで
痛みが出ることが多いです。




例えば、膝痛の方は
膝が捻じれている状態の方が

多いので、それだけでも
膝の後ろの筋肉が硬くなり、

膝の後ろに痛みが出てきます。



上記の状態をよくしていき、
膝の後ろの痛みをとっていくためには
まず「膝のねじれ」を
修正しなければなりません。、




膝のねじれを修正すると、
膝の後ろの痛みがへってくることが多いです。



ほとんどの膝の痛みは膝のねじれです。
もしかしたら、私の膝は膝のねじれかもと
思われた方はご相談いただけたらなと思います。

 

それでは。

根本から膝痛が最速で 改善するヒントが満載の 無料メルマガの購読は 下記からお願いします。 膝痛を根本から解決無料メールマガジンの購読はこちら↓

大阪 膝のお皿 痛み

2015-08-08 [記事URL]

膝痛専門の豊田啓太です。




 
本日は膝の前が痛い人についてブログを書きたいと思います。膝の痛みが起きる場所はいくつかあります。
 
 


 
・前に痛みが起こるパターン
・内側に痛みが起こるパターン
・外側に痛みが起こるパターン
・ひざの後ろ側に痛みが起こるパターン




上記のようなパターンあります。
その中で前側に痛みが起きるパターンの方
はある筋肉が硬くなっていることが多いです。
 


 
そして、その筋肉が硬いことで膝の前側に
痛みを起こしている場合が多いです。
 


 
そのある筋肉とは「大腿四頭筋」です。
実は大腿四頭筋が硬くなってしまうと膝の前側に痛み
が起きやすくなります。



 
 
膝の前側に出ている痛みを解消したい場合はこの
「大腿四頭筋」の筋肉をストレッチしたり、
マッサージしたりすることで解消することができます。
 



 
大腿四頭筋(ふとももの前の筋肉)を伸ばすストレッチをご存知の方は
一度してみてください。
もしくはマッサージでも大丈夫です。
 


 
実践すると、膝の痛みが和らぎますよー☆
それでは!

大阪 腸脛靭帯炎

2015-08-01 [記事URL]

大阪 膝痛専門の豊田啓太です。




本日は腸脛靭帯炎についてお話をさせていただきます。





腸脛靭帯炎になる原因は、





腸脛靭帯に負担がかかることでなります。




では、なぜ腸脛靭帯に負担がかかってしまうのか?と
言いますと、何かしら踏ん張る動作をしたときに
お尻の筋肉が弱かったり、小指の筋肉が弱ってくることで腸脛靭帯に負担がかかります。



ちなみに腸脛靭帯に負担がかかるとやがて膝の外側に痛みが生じてきます。




上記症状を病院に診察してもらったときにどのような診断が下されるかと言いますと、
腸脛靭帯炎という診断をくだされることが多いです。




腸脛靭帯炎改善のために大事になってくるのは、
湿布をはったり、電気をしたり、マッサージをしたりすることじゃなくて、それも大切ではあるのですが、
もっと大事になってくるのは、
そこの部分になぜ負担がかかっているのか?ではどうしたら、そこの部分に負担をかけないですむのか?を考えて、負担がかかっている要因を根本から取り除いていくことが重要になってきます。



一時的に何かをやって、痛みがとれたらそれでもよいですが、痛みが繰り返すようであれば、根本から取り除くことができていません。



根本から取り除きたい方は30分のお試し体験をお申し込みいただけたらなと思います。



宜しくお願いします。


天王寺 膝痛ダイエット

2015-07-31 [記事URL]

大阪 天王寺 阿倍野 
膝の痛み専門トレーナーの豊田です。



本日は膝痛ダイエットについて
ブログを書きたいと思います。



私は膝の整体だけでなく、
ダイエットなどの指導もしております。
ダイエット指導もかなり得意です^ ^

 

膝の痛みを解消していくためには、
体重を減らすことも大事になってくるからです。



私のお客さまの中にも整体ではなく、
体重を減らしただけで、
膝の痛みが取れた方もいらっしゃいました。




体重を減らす方法として、基本的には
「運動と食事」だけで改善していきます。



間違っているダイエットの一例を出すと、
それは炭水化物ダイエットです。



皆さんは炭水化物ダイエットは
どう思われますか?



私は炭水化物ダイエットは絶対に指導しません。




なぜかと言いますと、
余計に太りやすい体になるだけでなく、
膝の治りも遅くなるからです。



痛みを改善していくためには、
栄養も大事です。



栄養がないと、痛んだ組織が
修復できないからです。



しかも、別に炭水化物ダイエット
なんかしなくても痩せることは可能です。

健康に痩せるためにはしっかりと
食べることが大事になってきます。

 

健康的に痩せたい方は当院にご相談ください。


天王寺 ヒアルロン酸注射をしても膝痛がよくならないあなたへ

2015-07-30 [記事URL]

大阪 阿倍野 天王寺
膝痛専門の豊田です。
 
 
 
本日はヒアルロンサン酸注射を
膝に打たれている方にむけて
ブログを書きたいと思います。
 
 
 
ところであなたはヒアルロン酸注射を
打たれたことはございますか?
きっと打たれたこはあると思います。
 
 
では、それで膝痛が
消えましたでしょうか?
確かに、ヒアルロン酸注射を打つと
マシになったかもしれません。
打つと膝の関節がなめらかに動くことで
マシになります。
 
 
  
でも、それは一時的ではないでしょうか?
また日数がたてば元通りになっていませんか?
 
 
 
実はヒアルロン酸をうったとしても、
体内から排出されてしまいます。
 
 
 
  
ずっと体内に入っていればいいですけども、
排出されるので、元通りです。
 
 
 
だから、膝の痛みが再発します。
 
 
 
あなたはこれからも、
ヒアルロン酸注射を打ちますか?
打ち続けますか?
 
 
  
ヒアルロン酸を打つことは
とても大事だとは思います。
でも、根本的な改善方法ではありません。
 
 
 
対処療法になってしまいます。
膝の痛みは一時的によくなっても再発してきます!
 
 
  
なぜ一時的にしか痛みが取れないかと言いますと、
 
 
 
それは、
 
 
「根本から膝痛を解決することを
していないから、膝痛が再発します」
 
 
 
実は根本的に膝の痛みを改善するためには
 
 
 
正しい筋力トレーニングが必要です。
 
 
 
弱いところの筋力があがると、
膝にたまった水だったり、
はれたりするのがどんどんマシに
なっていきます。
実際に正しい筋力トレーニングで
改善された患者さまの動画をご紹介
させていただきます。
本当なの?
と疑問に思われた方は下記動画をご覧ください^ ^
それでは。

天王寺 膝痛 加齢?!

2015-07-29 [記事URL]

大阪 天王寺 阿倍野
膝痛専門の豊田啓太です。

本日は膝の痛みと加齢に
ついてお話をします。


よく膝の痛みは加齢によるものと
決められがちです。
確かにそれはあたっているかもしれません。


私のお客さまもお医者さまに
加齢によるものだから、
「もう治らない」ということを
告げられたそうです。

 

しかし、本当によくならないの
でしょうか?


加齢だから治らないでしょうか?


私はそれは違うと思います。
確かに年齢が高くなればなるほど、
筋肉もそうですし、
その他組織の老化は起きてきます。


ですが、正しい運動やストレッチを
行うことでほとんどのお客さまの
膝の痛みは消してきました。


きちんと原因を探せば、
結果を出すことは可能です。
加齢だけが原因じゃないんです!


あなたは加齢だからと言って、
あきらめていませんか?
諦めたらだめです^ ^

膝痛は必ずよくなります。
筋トレをしっかりとしていけば、
曲がらなかった膝がこんなにも
曲がるようにもなります。

和田さんビフォーアフター



膝痛で困っている方は当院までご相談ください。

それでは。


大阪 天王寺 膝の軟骨除去手術

2015-07-29 [記事URL]

大阪 天王寺 阿倍野 膝痛専門トレーナの豊田啓太です。 いつもブログをお読みいただき ありがとうございます。 本日は「膝の軟骨除去手術」 についてブログを書きたいと思います。 手術.png 私のところに来られている患者さまは 膝の手術をされたことがある方が多いです。 どんな手術かと言いますと、 「膝の軟骨除去手術」です。 お医者さんに膝の軟骨が原因だから、 軟骨の除去手術をしましょう ということで手術をされたみたいです。 しかし、この手術で 膝の痛みが治ったか?というと 治らなかったそうです。 その方の膝の痛みの本当の原因を 当院で確認させてもらうと、 ただ、外側に体重が かかりすぎていることで ある部分の筋肉に負担がかかってしまい、 ひざの痛みが出ていただけでした。 このように膝の手術をしても 膝が治るか?といいますと、 イコールではないかもしれません。 ほとんどの膝の痛みの原因は 膝の関節の動きが悪くなっているからです。 そして、その関節の動きをよくしていくためには 適切な筋トレとストレッチが大事になってきます。 なかなか痛みが取れない。どこに行っても痛み が取れない場合は適切な筋トレができていないから かもしれません。 膝痛でお困りな方は当院までご相談ください。 最後までブログをお読みいただきまして、 ありがとうございます。

膝痛改善メールマガジン

お得な無料メルマガ

「脚のお悩み専門スタジオひなた」では、お得な無料のメールマガジンを配信しております。是非お気軽にご登録ください。

お問い合わせ

電話・メールでのお問合せ

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ


「脚のお悩み専門スタジオひなた」へのお電話はこちら

住所 〒543-0045 大阪府大阪市天王寺区寺田町2丁目6-2アークビル602号室
電話番号 080-6102-0607
営業時間 10時~20時
定休日 日曜日
最寄駅 寺田町駅(徒歩2分)
駐車場 駐車場完備 (ビルの前にパーキング有り)

PAGE TOP

大阪で膝痛出張整体なら膝痛整体師豊田啓太
治療家 トレーナー向けセミナー
お問合せ
お得な無料メルマガ
会社概要COMPANY




MENU

MAIL

TEL
HOME