スタッフブログ - 大阪ひざ痛の改善なら豊田啓太

HOME > スタッフブログ

玉造 膝痛専門の筋トレ

2018年03月25日 [記事URL]

大阪初!変形性膝関節症、膝痛改善に特化させた
整体を行う専門整体師の豊田です。
890675.jpg

本日は膝の筋肉を緩めるだけでは
改善しない理由についてブログを
書いていきたいと思います。

よく、膝痛の原因は膝の周りの筋肉が硬くなって
いるからだよという方が多いですが、
実はそれは正解であり、間違いでもあります。

なぜ、そのようなことが言えるかと
いいますと、膝周りの筋肉はあることが
原因で硬くなってしまうからです。

そのある原因とは何でしょうか?


実は膝周りの筋肉が硬くなる原因は
ある部分の「筋力低下」が原因です。


例えば、あなたは膝が曲がって歩いている
高齢者の方を見られたことはないでしょうか?


この膝が曲がる原因はハムストリングスという
太ももの後ろの筋肉が硬くなっているからなのですが
この筋肉が硬くなる原因は「内転筋」という
膝の内側についてい筋肉が弱くなることでそれらの
機能を補うためにハムストリングス(太ももの後ろの筋肉)
が硬くなってしまうのです。

硬くなっているのであれば、その部分をストレッチしたり、
マッサージしたらかわるんのでしょと思ってしまいますが
この場合、内転筋の筋力を改善しないことには
膝が伸びてこないのです。

実際、内転筋の筋力が
あがってくれば、膝関節は曲がった状態から伸びるように
なってきます。そのほかにも膝が悪くなっている方は
太ももの外側の筋肉が硬くなってしまっていますが
これらの原因も筋力低下が原因です。

これらも膝の内側にういている内転筋(内ももの筋肉)
や内側ハムストリングス(太ももの裏の内側の筋肉)
これらの筋力が弱くなることでそれを補うために
外側の筋肉ががんばって働いてしまうため、
膝の外側の筋肉が硬くなってしまうのです。
腰痛も一緒で腰痛の場合は腰の筋肉が硬くなって
しまいますがこれらも働くべき筋肉が働かなくなることで
起きる症状なのです。

筋肉が硬くなる根本原因を
探しそれらに対してアプローチしていけば、
筋肉はきちんと柔かくなってきます。

本当に弱くなっている筋肉の筋力をあげてから、
硬くなっている筋肉のストレッチを行えば、
効果倍増するのでなかなか筋肉が柔かくなって
こないということで悩んでおられる方は
筋力が弱っているかもしれません。


それでは(^^♪



膝が伸びない 膝が痛い 大阪 堺市

2018年03月25日 [記事URL]

大阪初!変形性膝関節症、膝痛改善に特化させた
整体を行う専門整体師の豊田です。

988285.jpg

膝痛の患者さまのお悩みのひとつとして、
膝が伸びないというのがありますが、
あなたはなぜ膝が伸びなくなるか
ご存じでしょうか?

膝が伸びない原因はずばり、
「内側ハムストリングス」
という太ももの後ろ側の筋肉が
硬くなっているからです。


一般的な治療院では筋肉が硬く
なっているのでその部分をほぐせばいいですよ。
ということを当たり前のようにされています。

ですが、筋肉が硬くなってしまう原因は
ある部分の筋肉が弱くなってしまうことで
他の筋肉が弱くなった分の
筋肉を補うために過剰に働き、
硬くなるのです。

だから、筋肉を緩めるだけの
治療ではだめなのです。

ある部分の筋肉の筋力が
弱くなっているから筋肉が硬くなるのです。

そして、内側ハムストリングスの筋肉が
硬くなる原因は膝の内側についている
「内転筋」という筋肉の筋力低下が
原因です。

膝が曲がっている方はガニ股っぽい歩き方を
されている方が多いですがその方の内転筋を
触ってみると筋肉が落ちて、
かなり細くなってしまっています。


その落ちた内転筋の筋力を補うために
内側ハムストリングスという太ももの後ろ側の
内側についている筋肉がその分を補うために
過剰に働くことで硬くなってしまうのです。


これが膝が曲がってしまうメカニズムです。
膝が曲がってしまう膝の改善方法は簡単で
内転筋の筋力をあげることがとても大事で
実際に内転筋の筋力があがってくると、
きちんと膝が伸びるようになってきて、
膝の痛みも同時にとれてくることが多いです。


膝が曲がって、伸びないと悩むのではなくて、
まずは正しいフォームで正しい負荷で内転筋を鍛え、
内転筋の筋力を取り戻すことが大事です。


本日は膝が伸びない原因は内転筋の筋力が
大切であり、内転筋の筋力をあげることで
膝が伸びないことにつながるというお話を
させていただきました。


何かあなたの悩みを解決するヒントになったので
あれば幸いです。


ではでは(^^♪



堺市 膝痛、変形性膝関節症の膝の痛み改善には筋トレが一番有効な理由

2018年03月25日 [記事URL]

大阪初!変形性膝関節症、膝痛改善に特化させた
整体を行う専門整体師の豊田です。


膝の痛みは軟骨がすり減るからではなく、
膝周辺の組織である腱や靭帯に
ストレスがかかるからだと
お話をさせていただきました。


膝痛改善は簡単で腱や靭帯にストレスがかかるのを
止めることができれば、自然治癒能力が促進して、
やがて痛みは取れていきます。


私自身、過去にいろんな治療を受けたのですが、
痛みはとれずに苦しみました。

筋肉を緩めるだけでも膝の痛みは
取れたりするのですが、
なぜ硬くなるのかの
原因がわかっていないと
またその筋肉が硬くなり、
膝の関節にストレスが
かかってしまうのです。

では、なぜ、その筋肉が硬くなってしまったり
するのでしょうか?
713093.jpg


答えは筋力低下になります。
筋力低下が起きると、
結果的に筋肉も硬くなりますが
膝関節にストレスがかかる姿勢や歩き方に
なってしまうのです。

実は膝痛を改善させるためには、
この姿勢や歩き方などの
動作をよい動作にかえていくことが
膝痛改善の一番の近道となります。


あなたが今まで膝の痛みがとれなかったのは
この姿勢や動作をかえていくということに
フォーカスをあててこなかっただけなのです。

多くの治療院や整体院ではこの姿勢や動作
(歩き方)などをかえる指導をしていないため、
一時的に症状はよくなるがまた元に戻ってくるのです。

ただ、一般的な筋トレを言っているのではなくて、
本当に弱くなっている筋肉の筋力を
戻していくことが大事です。

大腿四頭筋の筋力やお尻の筋力ではなく、
それ以外の筋肉の筋力が落ちているため、
膝に負担がかかる姿勢や動作になっていくのです。


必ず、膝痛になっている方の特徴としては
膝の内側についている筋肉の筋力が落ちてしまいます。
内ももの筋肉や大腿四頭筋の一番内側についている
内側広筋という筋肉です。

これらの筋肉の筋力が改善していけば、
実は膝に負担がかかる歩き方や姿勢を
かえることができるため、
膝にかかるストレスが減り、
痛みがとれてきます。


膝の痛みには筋トレが一番効果的なのですが
必ず膝の内側についている筋肉が弱くなっているので、
その部分を鍛えないといけないということを
覚えておいていただけたらと思います。




大阪 堺市 軟骨がすり減っても膝痛が起きないってご存じでしたか?

2018年03月23日 [記事URL]

大阪初!変形性膝関節症、膝痛改善に特化させた
整体を行う専門整体師の豊田です。


ところであなたは軟骨がすり減っても膝の痛みが
出ないということをご存じでしょうか?

988285.jpg


よく、膝が痛くなってしまうのは、
軟骨がすり減っているからだよとおっしゃられる方が
多いですが本当にそうでしょうか?


実は膝の軟骨には痛みを感じセンサー(受容器)
がないので、軟骨がすり減っても痛みはあまりでないのです。


軟骨のすり減りが原因でないのであれば、
どこなんでしょうというお声が聞こえてきそうなのですが、
実はほとんどの場合、膝周辺の組織である靭帯、腱などの部分です。

膝の前側だったら、膝蓋靭帯に。膝の内側であれば、
鵞足や内側側副靭帯。膝の外側であれば、
ガーディー結節という部分に痛みが出ます。

これらはすべて、靭帯や腱などの組織なのですが
その部分に痛みを感じるセンサーがたくさん存在
しているため、その部分にストレスがかかると
膝に痛みが出てしまうのです。


ですので、軟骨がすり減って痛みが
出ることはほとんどなく、
靭帯や腱などの組織に痛みが
出やすいということを
覚えていただけたらと思います。



大阪 堺市 膝痛が改善しないのは関節にかかるストレスを取り除けていないからです!

2018年03月23日 [記事URL]

大阪初!変形性膝関節症、膝痛改善に特化させた
整体を行う専門整体師の豊田です。


膝痛改善に大事なのは本当の原因を見つけることが
大事ということをお話させていただきました。


1028278.jpg

そして、膝が痛くなる原因をあなたはご存じでしょうか?


実は膝が痛くなってしまう原因は
膝関節にストレスがかかるからなのです。


例えば、膝痛になっておられる方はO脚になっている
方が非常に多いのですがそのような状態になってしまうと、
足を地面に対してまっすぐつくことができません。
O脚になっている方はどうしても外側に
体重がかかってしまうのです。


そのような状態になってくると膝関節にストレスがかかり、
やがて膝に炎症が起きて、ズキズキしたり、膝に水が
たまったりしてしまうのです。

ですので、この膝関節にかかるストレスが原因と
いうことはそのストレスさえ減らすことができれば、
膝の痛みはとれてくるのです。

膝が痛くなる方は必ず膝が痛くなるような姿勢や歩き方に
なっています。そのような状態を続けることで、
膝関節にストレスがかかり、膝が痛くなってしまうのです。


あなたの膝痛がとれないのは膝関節にかかるストレスを
とりのぞけてないだけなのです。

関節にかかるストレスを取り除くことができれば、
膝痛改善は簡単です。


膝痛でお困りな方はご連絡いただけたらと思います。


ではでは^^



大阪 堺市 膝痛の本当の原因を見つけることが大事

2018年03月22日 [記事URL]

大阪初!変形性膝関節症、膝痛改善に特化させた
整体を行う専門整体師の豊田です。


現在、書店などでは膝痛改善に役立つ本や、
治療院や整体院などが世の中にたくさんあります。

情報はたくさんあるのに、多くの方が痛みが改善せずに
ドクターショッピングを繰り返したり、
治療院や整体院などを転々とされておられます。

あなたはなぜ、このようなことが起こるかわかりますでしょうか?

その答えは簡単で患者さまの膝の痛みが起こる本当の原因を見つけ、
その部分にアプローチをできていないからなのです。

実は膝の痛みを引き起こしている本当の原因を
見つけることができれば、膝痛改善はそこまで
難しくありません。

むしろ、簡単なのです。

膝の痛みが出るのは筋肉が硬いからだとか
骨盤や膝関節が歪んでいるからだといわれる方が
多いのですが、実は筋肉が硬くなったり、
骨盤や膝関節が歪だりするのも
きちんと原因があるのです。

なぜ筋肉が硬くなるのでしょうか?
なぜ関節が歪んでしまうのでしょうか?
などを追及して考えることが大事です。

本当の原因を見つけることが最速で結果を出す秘訣になります。



大阪 堺市 膝が痛い 筋肉の鍛え方

2018年03月22日 [記事URL]

大阪初!変形性膝関節症、膝痛改善に特化させた
整体を行う専門整体師の豊田です。
28938910_2489994447892223_1275929696_o.jpg

本日はなぜ膝が伸びないのか
についてお話をさせていただきます。


膝が伸びない原因はずばり、
「内側ハムストリングス」
という太ももの後ろ側の筋肉が
硬くなっているからです。


では、なぜ硬くなるのか?
についてあなたは考え方ことが
あるでしょうか?


一般的な治療院ではここの筋肉が硬く
なっているからここをほぐしましょう。


ということを当たり前のように
されています。


ですが、筋肉が硬くなって
しまう原因はある部分の筋肉が
弱くなってしまうことで
他の筋肉が弱くなった分の
筋肉を補うために過剰に
働き、硬くなるのです。

だから、筋肉を緩めるだけ
の治療ではだめなのです。

ある部分の筋肉の筋力が
弱くなっているから
筋肉が硬くなるのです。


この仕組みがわかってくると、
膝痛だけでなく、それ以外の
痛み改善もできちゃいます。


筋肉が硬くなって痛くなるのは
事実ですが、


なぜ、硬くなるのか?
の仕組みは


すべて、筋力低下で
説明ができるのです。


そろそろ、


一般の方向けのセミナーの募集でも
しようと思います^^

膝痛を改善するための理論や
実技を満載で伝えていこうと
思います。


ではでは(^^♪



大阪 堺市 膝痛改善教室

2018年03月18日 [記事URL]

28832867_2489994504558884_1803122393_n.jpg


大阪初!変形性膝関節症、膝痛改善に特化させた
整体を行う専門整体師の豊田です。


膝痛改善教室の講師を先日担当させて
いただきました。


私に夢があり、それを実現させるために日々
色々としています。


正しい運動を行えば、膝痛で悩んでいる方を
救えることを確信しています。


「運動を正しくすることで
膝の痛みを根本的に解決
できることを当たり前の
世の中にすること」


上記は中期的な夢ですが、

もっと、もっと

でかい夢があるので、

そのためにひとつひとつ
の行動を大切にしていき
たいと思います(^^♪

ラインを読まれている
方で現在、膝痛で悩んでいる
方も希望をもって、
前に進んでいきましょうね^^



大阪 坐骨神経痛の痛み改善は超簡単!

2018年03月17日 [記事URL]

大阪初!変形性膝関節症、膝痛改善に
特化させた整体を行う専門整体師の豊田です。


最近、坐骨神経痛で悩んでいる方がたくさん
おみえになられます。

ですが、私のところに来られた方は
大体、一回から二回ぐらいの筋トレ指導で
坐骨神経痛の症状は消えていきます。(笑)

坐骨神経痛は実はそこまで難しい問題では
なく、むしろ簡単なのです。


坐骨神経痛の症状が出る原因はほぼ股関節について
いる筋肉の「筋力低下」が原因です。

正しく筋力をあげていけば、
びっくりするぐらい、症状はとれてくるのです^^

もし、坐骨神経痛で困っている方が
いらっしゃいましたら、ご相談にのりますので、
私のラインに直接メッセージをご返信いただけ
たらと思います(^^♪

知っている人に聞くのが
一番の近道ですよ☆

ではでは(^^♪



大阪 膝痛セミナー(一般の方向け)

2018年03月17日 [記事URL]

大阪初!変形性膝関節症、膝痛改善に特化させた
整体を行う専門整体師の豊田です。

4月8日(日)に

一般の方向けに

「膝痛改善マスターセミナー」

を開催しようと考え中です。

このセミナーで行うことは


自分で膝痛を改善できるエクササイズを実践的に
学ぶといった内容になっています。

もちろん、理論などもお話させていただこうと
思っています。


2時間のセミナーで料金は10800円ぐらいで
考えています。


希望される方が
多ければ、セミナーを行いたいと
思いますので、ご希望の方はご連絡
いただけたらと思います(^^♪


よろしくお願いします。




《 前 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 


無料メルマガはこちら

登録者限定!自分で膝痛が改善できる無料動画も配信!!

「天王寺膝痛改善スタジオTBC」では、お得な無料のメールマガジンを配信しております。
是非お気軽にご登録ください。

膝痛メールマガジン

膝痛を根本から改善する方法や「割引情報キャンペーン」「自分で膝痛が改善できる無料動画」などを配信いたします は必須項目)

お名前
メールアドレス
powered byメール配信CGI acmailer

お問い合わせ

電話・メールでのお問合せ

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ


「天王寺膝痛改善スタジオTBC」へのお電話はこちら

 【住 所】 〒545-0001 大阪市阿倍野区天王寺町北3-17-34
かわむらひでき接骨院内
 【電話番号】 080-6102-0607
 【営業時間】 9時~21時
 【定休日】 日曜日
 【最寄駅】 寺田町駅
 【駐車場】 駐車場完備 (2台)

PageTop

大阪で膝痛出張整体なら膝痛整体師豊田啓太
治療家・トレーナーの方向けセミナー
お問合せ
お得な無料メルマガ

膝痛を根本から改善する方法や「割引情報キャンペーン」「自分で膝痛が改善できる無料動画」などを配信いたします

お名前

メールアドレス

は必須項目)
powered byメール配信CGI acmailer
メニュー
会社概要

大阪 膝(ひざ)の痛み・O脚・X脚矯正「天王寺膝痛改善スタジオTBC」


【住所】
〒545-0001
大阪市阿倍野区天王寺町北3-17-34


【電話番号】
080-6102-0607


【営業時間】
9時~21時


【定休日】
日曜日


【最寄駅】
寺田町駅


【駐車場】
駐車場完備 (2台)


【出張施術】
出張可


カテゴリー
新着記事