スタッフブログ - 大阪ひざ痛の改善なら豊田啓太

HOME > スタッフブログ

大阪 阿倍野区 腸脛靭帯炎の膝痛 判定方法

2018年06月28日 [記事URL]

腸脛靭帯炎を検査する方法としては、
徒手検査法 Grasping Testがよく知られています。

これは、椅子か何かに座って膝を直角(90度)に曲げ、
大腿骨外側上顆の箇所で腸脛靭帯を押さえます。
その状態のまま、再び膝を曲げたり伸ばしたりします。
この時、30度~45度くらい曲げた所で痛みを感じるなら、
腸脛靭帯炎である可能性が極めて高い、と言えます。


腸脛靭帯炎に関する検査では、
スクワッティングテスト Squatting T
estも知られています。
これは、膝関節(下腿、膝より下)を内旋させて、
痛みを感じたら、腸脛靭帯炎である可能性が高い、
と認められる検査です。方法は簡単です。

普通に立って、爪先を真っ直ぐ前に向け、
次に爪先を外に向けたり内に向けたり
するだけです。

この検査は、下腿を内旋すると、
内側に向いた分だけ
腸脛靭帯が引っ張られ、
より強く大腿骨外側上顆に
接触する事を利用した物で、
実験によって確立されている検査方法です。

最近の研究によると、腸脛靭帯炎を経験した
ランナーの筋肉には一定の特徴が有る、
と報告されています。

その特徴とは、腸脛靭帯炎を経験したランナーは、
股関節外転筋の筋力、特に、大殿筋の裏に
隠れていて股関節の外転と外旋を司る
中殿筋の筋力が弱い、と云う特徴です。

そして、その結果、股関節の内転と
内旋の力が相対的に強く、走行中の接地の
際に股関節が内転、内旋しやすくなっているようです。
また、膝関節が内旋しやすくなっている、
と云う特徴も報告されています。
これらの特徴は、腸脛靭帯に通常よりも
伸ばす力が働いて腸脛靭帯を硬く緊張させ
、大腿骨外側上顆に強く接触させて
摩擦を起こさせる特徴です。

その為、腸脛靭帯炎の痛みが再発したり、
他の障害を発症したりしやすくなっている
と言えます。

このような研究は、まだ十分に
なされているとは言い難い状況のようですが、
現時点までに明らかになっている事を踏まえて、
腸脛靭帯炎を経験した人や、発症は
していなくても腸脛靭帯炎の原因として
挙げられるような特徴を持っている人は、
股関節の内転と内旋、また、膝関節の内旋に
意識的に気を付けたり、中殿筋の筋力を強化する事を
意識したりする事で、腸脛靭帯炎の発症、
再発を予防する事が出来るかも知れません。


腸脛靱帯炎の要因は複合的で、個人個人の違いも有るので、
信頼出来るトレーナーとよく話し合いながら、
自分に合った予防、対策を取る事が大切です。



大阪 阿倍野区 西田辺町 腸脛靭帯炎で膝痛

2018年06月28日 [記事URL]

大阪 阿倍野区 天王寺区で
変形性膝関節症の膝痛を
根本的に解決する運動整体を
させていただいている
パーソナルトレーナーの豊田啓太です。

腸脛靭帯炎は、ランニングなど
膝運動を繰り返すスポーツの
競技者がよく発症する膝の外側の障害です。
c1039971f9febaaa0e82ae3b80c64470_s.jpg


「腸脛靭帯」とは骨盤
(大腿筋膜張筋と大殿筋の付着部)から
太腿の外側を伝って膝の外側
(ガーディ結節 Gerdy tubercle)
まで伸びている、人体の中で最も長い靭帯です。

この靭帯は、膝の屈曲・伸展、
つまり、曲げ伸ばしをする時に、
「大腿骨外側上顆」と呼ばれる、
大腿骨の一部が外側に隆起している
箇所を前後に乗り越えます。

その時に、腸脛靭帯が大腿骨外側上顆に
触れて、摩擦や圧迫を起こし、
それが繰り返される事によって
炎症が起こり、痛みが出てくる訳です。
これが腸脛靭帯炎です。

腸脛靭帯炎は、ランニングによる
膝障害の代表的な症状なので、
「ランナー膝」「ランナーズニー」と
呼ばれる別名も持っています。


時には、腸脛靭帯だけではなく、
腸脛靭帯と大腿骨外側上顆の間にある
滑液包が炎症を起こす事も有ります。
これも腸脛靭帯炎に含まれます。


腸脛靭帯は、膝が伸びている時には
大腿骨外側上顆の前側に有りますが、
膝を曲げ始めると徐々に大腿骨外側上顆と
前後を交代する方向に動き、
30度~45度くらい曲げた所で
大腿骨外側上顆と重なり、
30度~45度を超えると大腿骨外側上顆の
後ろ側に位置するようになります。

つまり、腸脛靭帯炎の原因になるような、
腸脛靭帯と大腿骨外側上顆の摩擦や圧迫は、
膝を30度~45度くらい曲げた辺りで
生じている事が分かります。

実際、膝の屈曲角度が30度~45度よりも
大きくなるようなスピードランニングよりも、
膝の屈曲角度がちょうど30度~45度くらいに
なるようなジョギング、または、
下り坂でのランニング、雨の日の
ランニング等を繰り返す方が
腸脛靭帯炎を引き起こしやすい、
とも言われています。

短距離走よりも長距離走の方が
発症しやすい、とも言えます。

そして、腸脛靭帯炎を既に患っている
患者でも、膝を伸ばして歩くと
痛みが軽い、とも言われています。

膝の屈曲角度30度~45度の状態で
足を接地する機会の多い
スポーツと言えば、
長距離走だけではなく、
バスケットボールや野球、
水泳などなど幾らでも有りますが、
そのようなスポーツの選手も腸脛靭帯炎を
患いやすい、と言えます。


実は近年、腸脛靭帯炎の痛む箇所について
新しい説が出され、注目されています。

それは、腸脛靭帯炎を患っている
患者の多くが感じている痛みの出所は
腸脛靭帯ではないのでは
ないか、と云う新説です。

腸脛靭帯と大腿骨外側上顆の間には
脂肪体が有るのですが、その脂肪体には
神経終末や血管が多く存在するので、
患者が感じている痛みはその脂肪体から
出ている痛みではないか、と云う訳です。


ただ、大事になってくるのは、
関節の位置が正しい状態だと
膝周辺の組織にストレスがかからないので
どっちにしても関節を正しい位置に
していくアプローチはとても大事に
なってきます。


あなたの膝関節はねじれたり、
ゆがんだりしていないでしょうか?




阿倍野区 西田辺町 変形性膝関節症の膝の痛み

2018年06月28日 [記事URL]

大阪 阿倍野区 天王寺区で
変形性膝関節症の膝痛を
根本的に解決する運動整体を
させていただいている
パーソナルトレーナーの豊田啓太です。

最近、自転車の競技をされている方で
膝が痛いというご相談をいただきます。

この方達は筋肉は高齢者よりも
はるかに強いですが、

関節のゆがみ生じてしまい、
膝が痛くなっています。

膝が痛くなる方は大きくわけて、
おおまかにO脚がX脚かにわかれます。
790875.jpg


このような状態になってしまうと、
関節をゆがませてまま、
歩いたり、日常生活を送るので、
靭帯や腱などの膝周辺組織に常にストレスを
かけてしまいます。

ちなみに膝の痛みというのは
関節にストレスがかかったときに
組織が破壊されて痛みが出ます。

ということは関節にかかるストレスを
減らしていくことがもっとも大事で
あり、それを減らすためには
ゆがみを改善させることが大事なのです。

そして、そのゆがみ改善に
もっとも大事なのは筋トレで
あり、筋力をあげずして、
膝の治療をするだけだと本当に
意味がないのです。

あなたは膝関節にゆがみがある
状態で動いたり、運動したり
していませんか?

まず、膝痛改善に大事なのは
膝関節のゆがみを根本から
改善させることです。

今日は関節のゆがみが痛みの原因につながると
いうことを覚えていただけたらと思います。



阿倍野区 西田辺町 膝痛改善筋トレ

2018年06月27日 [記事URL]

大阪 阿倍野区 天王寺区で
変形性膝関節症の膝痛を
根本的に解決する運動整体を
させていただいている
パーソナルトレーナーの豊田啓太です。


本日、半月板損傷と診断された患者さまで
膝が痛いということで膝痛改善の指導を
していました。

原因を見てみると、
膝関節にねじれが生じていました。


どれだけ治療をしても、
筋トレをしても、
膝がねじれてしまって
いては膝の痛みが
改善することは難しいです。


結局、膝がゆがむ原因は
筋力低下であり、
筋力低下があると筋肉が
働く部分と働かない部分との
バランスで骨の位置が本来よりも
ずれてくるのです。

ですので、これを解消させようと
思うと、筋トレしかないのです。


治療だけではだめなのです。

なぜ、このようなことが言い切れる
のかと言いますと、本当に筋トレで
改善してくるからです。

筋力をあげない治療は
根本的に改善はしないのです。


一時的には改善します。


あなたは根本的に改善したいですか?


根本的に改善したいのであれば、
筋トレ必須ですよ!!


それでは。



阿倍野区 西田辺 膝痛

2018年06月27日 [記事URL]

大阪 阿倍野区 天王寺区で
変形性膝関節症の膝痛を
根本的に解決する運動整体を
させていただいている
パーソナルトレーナーの豊田啓太です。


膝の痛みの改善は簡単で
どんな難しい重症レベルの
膝痛でも関節を安定させる
筋力が弱くなっているので、
それらを鍛えることが
できれば、必ず
痛みはとれていきます。
(普通の筋トレはだめです)

正直、膝痛改善は簡単です。

こちらの方は初回来られたときは
かなり膝が痛いということで
足をひきづって来院されました。

何をしても痛みがあったそうです。


ですが筋トレで日常生活の痛みは
0になりました。


ですので、あなたの膝痛も
大丈夫です^^


下記に足を引きづるぐらいの膝の痛みが
改善された方の動画リンクを張って
おきますのでご覧いただけたら
と思います。
https://www.youtube.com/watch?v=khyLdyL9n8s



大阪 京橋 変形性膝関節症

2018年06月26日 [記事URL]

大阪 阿倍野区 天王寺区で
変形性膝関節症の膝痛を
根本的に解決する運動整体を
させていただいている
パーソナルトレーナーの豊田啓太です。


あなたの膝の痛みがなぜ改善しないのか
ずばり答えます。
988285.jpg

それは筋トレをしてないからです。


なぜ、膝が変形するのか?
なぜ、膝が腫れるのか?
一時的には改善するが
また症状がぶりかえすのか

それはすべて、筋トレを正しく
行えていないからです。


筋トレを正しくすれば、
痛みは改善するのです。

2か月試しても改善しない方法は
やめてしまったほうがいいです。

あなたはいつまで改善しない方法を
実施しますか?



大阪 反張膝

2018年06月25日 [記事URL]

大阪 阿倍野区 天王寺区で
変形性膝関節症の膝痛を
根本的に解決する運動整体を
させていただいている
パーソナルトレーナーの豊田啓太です。

先ほど、反張膝で
ボールをけるときに
膝が痛いという方が
お見えになられました。

膝関節というのは膝が曲がりすぎて
いても、反張膝みたい
な形で膝が伸びすぎていても、
膝は痛くなります。

今回は反張膝の方ですが、
反張膝の方は間違いなく
ハムストリングスの筋力が
弱くなっていますし、
同時に腸腰筋の筋力が
落ちています。

股関節は内股で
膝関節が伸びきった状態に
なっています。

ちなみに
上記2つの筋肉を
鍛えることですぐに
反張膝が改善できました。


ですので、反張膝の場合は
腸腰筋や内側ハムストリングスを
鍛えましょう!

すぐに改善が見られてくると
思います。

それでは。



大阪市 生野区 膝痛

2018年06月24日 [記事URL]

大阪 阿倍野区 天王寺区で
変形性膝関節症の膝痛を
根本的に解決する運動整体を
させていただいている
パーソナルトレーナーの豊田啓太です。


本日は膝痛改善は股関節の筋力が大事
ということについて書いていきます。

膝の痛みが取れない方の
特徴として、股関節について
いる筋力が低下していることが
大変多いです。


そして、股関節についている
筋肉というのはほとんど
膝についている筋肉なので、
股関節を無視して、膝の痛み改善は
ありえないのです。


股関節の機能が落ちてしまうと、
その落ちた機能をどこかで補わないと
いけないので膝関節についている筋肉が
働きすぎな状態になってしまいます。


働きすぎることで関節にストレスが
かかり関節が壊れてきてしまうのです。


ですので、大事なのは
股関節の筋で働いていない部分を
しっかりと働かすことが
大事になってきます。

なかでも、多裂筋や腸腰筋は
超大事になってきます。


本日は膝痛改善したいので
あれば、股関節を無視しては
いけないということについて
書かさせていただきました。


あなたの膝痛改善のヒントに
なったら嬉しいです^^


もし、疑問がありましたら
ご返信いただけたらお答えしますので
ご連絡いただけたらと思います^^


それでは(^^♪



大阪 鵞足炎の痛み改善は簡単である

2018年06月23日 [記事URL]

大阪・京都・奈良で
変形性膝関節症の膝痛・腰痛を
根本的に解決する出張運動整体を
させていただいている
パーソナルトレーナーの豊田啓太です。

鵞足炎は、他の膝痛疾患と
混同される事が多い疾患です。
先ず鵞足炎について言えば、
痛むのは膝の内側です。
膝の外側や膝の中が痛む事はありません。


厳密に言えば、膝の内側の、すねの骨(脛骨)
に鵞足が付着している箇所(脛骨粗面)、
或いは、膝の内側のやや後方、
つまり、鵞足を構成する3本の細い
筋肉の一つである半腱様筋などだけです。

鵞足炎は鵞足の炎症ですから、
鵞足近辺以外が痛む事は有りません。

鵞足は、膝関節の外に在るので、
鵞足炎で膝関節全体が腫れるような事も有りません。

ですから、膝関節の内部が痛み、
膝関節全体が腫れている、
と云った症状の場合は、
鵞足炎ではなく内側半月板の
損傷などが考えられます。

もちろん、鵞足炎と内側半月板損傷を
併発している可能性は有ります。

また、病院などで変形性膝関節症と
診断されていたけれども、
実際は鵞足炎だった、と云う
事例も多く報告されています。

このような事が起きる原因の一つは、
誰でも、年齢を重ねると共に膝関節軟骨が
磨り減って、膝の関節の隙間(膝関節間隙)
が狭くなるので、40代、50代以降の方の
膝のX線撮影をすれば、変形性膝関節症と
似たような画像が描き出されるからです。

そのX線写真を見て、 膝関節間隙が狭まって
いる事などから、変形性膝関節症だ、
と診断される事が多いようです。


X線写真に基づけばそのように言える、
と云う事は正しいかも知れませんが、
この場合、痛みの原因はそこではない訳です。

MRI検査を受けてもなお、
そのような診断をされる事もあるようです。

こうなると多くの方は困惑し、
途方に暮れてしまう事でしょう。

診断と自分の痛みの感覚のずれに納得出来ず、
調べ続けている方も居られるかも知れません。

スポーツを続ける事を諦めてしまった方も
居られるかも知れません。

しかし、膝関節の中ばかりで
外を診察されていなければ、
膝関節の外で起こる鵞足炎の診断を
出される筈も無いので、まだ諦めるには早いでしょう。

診断されたように変形性膝関節症を将来発症して
痛み始める可能性が有る事を踏まえつつ、
痛みを引き起こしている鵞足炎にきちんと
対処して、スポーツを続けられるかも知れません。


因みに、鵞足炎と変形性膝関節症を
両方発症している場合もよく有ります。


変形性膝関節症によって膝の動きが
正常ではなくなる為、
鵞足炎を発症する事もあるからです。
その場合には、膝の動きがそのままでは、
鵞足部の炎症はなかなか治まらず、
一時治まったように感じる時が
有ってもすぐに再発するので、

まず変形性膝関節症に対処し、
膝関節の状態を改善する事が必要です。



大阪 堺市 鵞足炎

2018年06月23日 [記事URL]

大阪・京都・奈良で
変形性膝関節症の膝痛・腰痛を
根本的に解決する出張運動整体を
させていただいている
パーソナルトレーナーの豊田啓太です。


膝の内側が痛む時に疑われる
代表的な症状の一つに、鵞足炎が有ります。


運動量が多過ぎる時に発症する
"使い過ぎ障害 Overuse Injury"の
一つに数えられる症状です。

因みに、膝の外側が痛む時に疑われる
代表的な症状として挙げられるのが
腸脛靭帯炎(ランナー膝・ランナーズニー)
で、しばしば鵞足炎と対にして言及されています。

鵞足炎は、膝の内側に集中している
縫工筋、薄筋、半腱様筋の三つの筋肉の
共通腱(鵞足)とすねの骨である脛骨の
摩擦によって、鵞足に炎症が生じる症状です。

縫工筋、薄筋、半腱様筋の集まる様子が
ガチョウの足のようだ、と云う事から、
その共通腱或いは付着部分は「鵞足」
と呼ばれていますが、そこに炎症が生じる訳です。

縫工筋 Sartorius Muscleは、
大腿部の筋肉である大腿筋を構成する筋肉の一つです。


股関節の屈曲・外転・外旋や膝関節の
屈曲・内旋に関わる筋肉です。


大腿部の前面を下内側に向かって
斜めに横切って、骨盤の上前腸骨棘から
鵞足まで細く長く伸びる筋肉で、人体の中で最も長い筋肉です。


支配神経は、大腿神経です。
椅子に座って足を組んだり
胡坐を掻いたりする時に特に
使われますが、この名称は、縫工(縫製職人、仕立て屋)
が胡坐を掻いて働いているとこの筋肉が浮き上がって
目立つ事に由来しています。


縫工筋の柔軟性が失われ、
硬く縮むと、骨盤が前傾するようになります。


逆に縫工筋が弱って弛むと、
膝が内側に入る原因にもなり、
延いては鵞足炎の原因にもなります。

薄筋 Gracilis Muscleは、
大腿部の最も内側に有る長い帯状の筋肉です。


恥骨結合の外側縁から鵞足まで伸びており、
股関節の屈曲・内転や膝関節の屈曲・内旋に関わります。


支配神経は、閉鎖神経です。
日常生活では余り使わない筋肉ですが、スポーツでは
水泳の平泳ぎや乗馬で特に使い、
使い過ぎて鵞足炎と関わる事も有ります。


半腱様筋 Semitendinosus Muscleは、
大腿二頭筋、半膜様筋と共に、ハムストリングスと
して知られている筋肉の一つです。

坐骨と鵞足を繋いでいる筋肉で、
膝関節の屈曲・内旋や股関節の伸展・内転に関わります。


支配神経は、坐骨神経(頚骨神経)です。


半腱様筋を含むハムストリングスの
筋肉の柔軟性が失われ、硬く縮むと、
坐骨結節が引っ張られる事になり、
縫工筋の場合とは逆に、
骨盤が後傾するようになります。


スプリンター筋とも呼ばれ、短距離走の選手によく
発達の見られる筋肉ですが、それだけに酷使して
鵞足炎を引き起こす事も有る筋肉です。




《 前 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 


無料メルマガはこちら

登録者限定!自分で膝痛が改善できる無料動画も配信!!

「天王寺膝痛改善スタジオTBC」では、お得な無料のメールマガジンを配信しております。
是非お気軽にご登録ください。

膝痛メールマガジン

膝痛を根本から改善する方法や「割引情報キャンペーン」「自分で膝痛が改善できる無料動画」などを配信いたします は必須項目)

お名前
メールアドレス
powered byメール配信CGI acmailer

お問い合わせ

電話・メールでのお問合せ

電話でのお問合せ

メールでのお問合せ


「天王寺膝痛改善スタジオTBC」へのお電話はこちら

 【住 所】 〒545-0001 大阪市阿倍野区天王寺町北3-17-34
かわむらひでき接骨院内
 【電話番号】 080-6102-0607
 【営業時間】 9時~21時
 【定休日】 日曜日
 【最寄駅】 寺田町駅
 【駐車場】 駐車場完備 (2台)

PageTop

大阪で膝痛出張整体なら膝痛整体師豊田啓太
治療家・トレーナーの方向けセミナー
お問合せ
お得な無料メルマガ

膝痛を根本から改善する方法や「割引情報キャンペーン」「自分で膝痛が改善できる無料動画」などを配信いたします

お名前

メールアドレス

は必須項目)
powered byメール配信CGI acmailer
メニュー
会社概要

大阪 膝(ひざ)の痛み・O脚・X脚矯正「天王寺膝痛改善スタジオTBC」


【住所】
〒545-0001
大阪市阿倍野区天王寺町北3-17-34


【電話番号】
080-6102-0607


【営業時間】
9時~21時


【定休日】
日曜日


【最寄駅】
寺田町駅


【駐車場】
駐車場完備 (2台)


【出張施術】
出張可


カテゴリー
新着記事