大阪 スクワットをすると膝が痛い - 大阪ひざ痛の改善なら豊田啓太

HOME > スタッフブログ > 大阪 スクワットをすると膝が痛い

大阪 スクワットをすると膝が痛い

2015年11月11日

こんにちは、大阪 膝痛専門の豊田啓太です。

 
 
本日はスクワットのときに膝が痛い男性の方の施術をさせていただきました。
 

 
この方は60代男性の方なのですがスクワットをしたときに膝の内側が痛いということで悩んでおられました。
 

 
この方の膝痛の原因は足のアーチが落ちていることが原因でした。
 
 
 
そのときの会話は下記になります。
※お客様の名前は佐藤さまと仮名にさせていただきます。
 
 
佐藤さん:「スクワットしたときに膝の内側が痛いねー」
 
 
豊田:「そうなんですね。それは嫌な感じですね。一度スクワットをしていただけますか?
 
 
佐藤さん:「はい。」
 
 
豊田:「佐藤さん、ありがとうございます。佐藤さんのスクワットを拝見させていただいたのですが佐藤さんの膝痛の原因は膝ではなくて、小指側に体重がかかっていることで膝に負担をかけているようです。このビー玉を踏んでスクワットしていただけまんか?」
 

 
佐藤さん「はい。わかりました。」

 
 
豊田「先ほどと比べて、膝の痛みはどうですか?」
 
 
佐藤さん「あ!膝の痛みないなー」
 

 
上記の会話にもあったように、佐藤さんの膝痛はビー玉を踏んでスクワットをすることで膝の痛みが消えたようです。なぜ、ビー玉を踏むと膝の痛みが消えるのか?と言いますとビー玉を踏んで足のアーチを引き上げたためです。
 

 
実は足のアーチが下がってしまうと、膝の痛みが出やすいです。
 

 
足のアーチが下がっている方で膝が痛い方は足のアーチが原因で膝の痛みが起きているかもしれません。

 
 
分からない方は知っている方に聞いてみてください☆


無料メルマガはこちら

お得な無料メルマガ

「天王寺膝痛改善スタジオTBC」では、お得な無料のメールマガジンを配信しております。
是非お気軽にご登録ください。

膝痛メールマガジン

膝痛を根本から改善する方法や「割引情報キャンペーン」などを配信いたします は必須項目)

お名前
メールアドレス
powered byメール配信CGI acmailer

お問い合わせ

電話・メールでのお問合せ


電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

「天王寺膝痛改善スタジオTBC」へのお電話はこちら
 【住 所】 〒545-0001 大阪市阿倍野区天王寺町北3-17-34
かわむらひでき接骨院内
 【電話番号】 080-6102-0607
 【営業時間】 9時~21時
 【定休日】 日曜日
 【最寄駅】 寺田町駅
 【駐車場】 駐車場完備 (2台)

PageTop

お問合せ
お得な無料メルマガ

膝痛を根本から改善する方法や「割引情報キャンペーン」などを配信いたします

お名前

メールアドレス

は必須項目)
powered byメール配信CGI acmailer
メニュー
会社概要

大阪 膝(ひざ)の痛み・O脚・X脚矯正「天王寺膝痛改善スタジオTBC」


【住所】
〒545-0001
大阪市阿倍野区天王寺町北3-17-34


【電話番号】
080-6102-0607


【営業時間】
9時~21時


【定休日】
日曜日


【最寄駅】
寺田町駅


【駐車場】
駐車場完備 (2台)


【出張施術】
出張可


カテゴリー
新着記事