大阪 半月板損傷で膝が痛いあなたへ - 大阪ひざ痛の改善なら豊田啓太

HOME > スタッフブログ > 大阪 半月板損傷で膝が痛いあなたへ

大阪 半月板損傷で膝が痛いあなたへ

2017年04月29日

大阪 阿倍野 天王寺 
膝痛専門の豊田です。

半月板損傷は、スポーツ選手が
経験し易い怪我として、
よく知られています。

実際、サッカーや野球、バレーボールや
バスケットボール、さらには、陸上競技、
テニス、体操、柔道、スキーなど、
特定の競技に限定されず、様々な競技で
アスリートの皆さんが半月板損傷の
アクシデントに見舞われています。


このように、多くのスポーツで
半月板損傷のアクシデントが
起こり得るのは、大抵のスポーツに
膝をひねる動きや膝が衝撃を
受ける場面が含まれているからです。

と言うのは、半月板損傷は、
耐えられないほどのひねりや
衝撃が膝に加えられる事に
よって起こるからです。


ですから、意外な所では、
膝に繰り返しひねりが
加えられる水泳の平泳ぎでも、
半月板損傷が起こる事が有ります。


また、加齢や病気等によって
膝が弱っている場合に、
日常の普通の動作によって
起こる事も有ります。


半月板損傷が慢性化すると
関節炎が起こり、そのまま放置して
悪化させると、変形性膝関節症に
至り、骨を変形させる原因にも
なりかねません。

ですから、一般に、
半月板損傷が疑われる場合には、
整形外科専門医を受診し、
損傷の状態や程度を出来るだけ
正確に把握する事が勧められています。


病院での診断は、
どのように行なわれるのでしょうか?

先ずはレントゲン(X線)検査が行なわれ、
骨に変形が無いかどうか等が確認されます。

しかし、半月板はレントゲン(X線)
に写りませんので、半月板損傷が
疑われるようなら、
MRI検査が行なわれます。


病院での治療は、どのように
行なわれるでしょうか?症状によって、
保存療法と手術療法に分かれます。

保存療法とは、湿布や消炎鎮痛薬の処方、
マッサージ・温熱治療・電気治療等の
リハビリテーション、ヒアルロン酸注射、
関節液の吸引、と云った療法を指しています。

手術療法は、大きく縫合術と切除術の
2種類に分けられます。

縫合術とは治癒が期待出来る箇所を
縫い合わせる手術療法であり、
切除術とは損傷した半月板の全部または
一部を取り除く手術療法です。

ただし、切除術を施すと、
本来有る筈の身体の一部を
取り去る事になるので、
変形性膝関節症(骨の変形)等に
繋がる可能性が高くなります。

その為、最近では、
半月板の全部摘出よりも
部分摘出、切除術よりも縫合術、
手術療法よりも保存療法が
勧められる事が多くなっています。

それにしても、病院でそのように
治療を受けたのに、痛みが消えない、
と仰る方、或いは、一旦消えても、
しばらくすると元に戻る、
と仰る方は多いです。


そのような方の多くは、
接骨院や整体に通院して、
その悩みを解決されています。


病院と接骨院や整体で、
そのような違いが出るのはなぜでしょうか?


その原因の一つは、通常、病院では、
患部である半月板その物を
痛みの根本原因と考え、半月板に
対処する事によって問題を
解決しようとするのに対し、
接骨院や整体では、根本から
膝痛を改善する為に、身体全体に
目を向け、姿勢や歩き方、
日々の体の使い方の改善までも
視野に入れて施術を行なうからです。


ですから、半月板損傷の痛みを無くし、
痛みを再発させない所まで根本的な
解決を図るには、接骨院や整体で
最終的に解決してしまうのがその秘訣だ、
と言えます。

あなたのこれから行動される際の
判断材料になったのであれば
幸いです。

それでは。

半月板損傷と診断され、膝の痛みがとれた
女性の患者さまのお声はこちら

根本から膝痛が最速で
改善するヒントが満載の
無料メルマガの購読は
下記からお願いします。
<a href="https://peraichi.com/landing_pages/view/flcdz">膝痛を根本から解決無料メールマガジンの購読はこちら↓</a>



無料メルマガはこちら

お得な無料メルマガ

「天王寺膝痛改善スタジオTBC」では、お得な無料のメールマガジンを配信しております。
是非お気軽にご登録ください。

膝痛メールマガジン

膝痛を根本から改善する方法や「割引情報キャンペーン」などを配信いたします は必須項目)

お名前
メールアドレス
powered byメール配信CGI acmailer

お問い合わせ

電話・メールでのお問合せ


電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

「天王寺膝痛改善スタジオTBC」へのお電話はこちら
 【住 所】 〒545-0001 大阪市阿倍野区天王寺町北3-17-34
かわむらひでき接骨院内
 【電話番号】 080-6102-0607
 【営業時間】 9時~21時
 【定休日】 日曜日
 【最寄駅】 寺田町駅
 【駐車場】 駐車場完備 (2台)

PageTop

お問合せ
お得な無料メルマガ

膝痛を根本から改善する方法や「割引情報キャンペーン」などを配信いたします

お名前

メールアドレス

は必須項目)
powered byメール配信CGI acmailer
メニュー
会社概要

大阪 膝(ひざ)の痛み・O脚・X脚矯正「天王寺膝痛改善スタジオTBC」


【住所】
〒545-0001
大阪市阿倍野区天王寺町北3-17-34


【電話番号】
080-6102-0607


【営業時間】
9時~21時


【定休日】
日曜日


【最寄駅】
寺田町駅


【駐車場】
駐車場完備 (2台)


【出張施術】
出張可


カテゴリー
新着記事