大阪 半月板損傷と診断されたけど膝の痛みがよくなった方のお声 - 大阪ひざ痛の改善なら豊田啓太

HOME > スタッフブログ > 大阪 半月板損傷と診断されたけど膝の痛みがよくなった方のお声

大阪 半月板損傷と診断されたけど膝の痛みがよくなった方のお声

2017年04月28日

大阪 阿倍野 天王寺で活動しております
膝痛専門トレーナーの豊田です。


ところであなたは 半月板損傷と診断されて、
ひざの痛みで何軒病院や整骨院に
行かれたでしょうか? 



改善はされましたでしょうか?



行った瞬間はよくなるが
また元に戻ってしまうのであれば、
根本的に内か間違っているから
元に戻るのです。



半月板損傷と診断されても、
半月板が問題とは限りません。



私のところには半月板損傷と診断された方が
たくさん来られるのですが 半月板が原因で
痛みが出ていることは 本当に少ないです。
(※もちろん、そのケースもあります。)



先日、私のところに3年ぐらい
注射を打ち続けたが よくならないということで、
60代ぐらいの女性が来院されました。
原因を見てみると、「骨盤のゆがみ」 が原因で
膝の痛みが出ていました。



腰周りの筋力低下が 起きていることで
骨盤がゆがみ、 そしてそのゆがみが
原因で O脚になるような歩き方になり、
膝にストレスをかけていたのです。



上記のようなパターンの場合、
注射、整体、マッサージで
ひざの痛みを取り除くことは 難しいです。



なぜならば、痛みの原因が骨盤にあり、
骨盤周りの筋肉の筋力低下により、
骨盤のゆがみが発生しているからです。



ひざの痛みは原因に対して、
アプローチをかけることで 結果が出るのです。
痛みをおさえるだけだと
根本的には意味がありません。



一時的でもその患者さんの痛みを
取り除くという意図であれば、
よいと思います。




まず、ひざ痛を改善するには
まずは徹底的な原因分析が必要です。



どこにどんな痛みが出て、
どのようなときに痛むのか?
では、なぜそれが起こるのか?
筋力低下なのか柔軟性低下なのか
を評価していきます。



膝が痛いからとりあえず、
痛みをおさえるために
これをしましょうねとかではなく、
何で痛みが出たのか?
を分析しておかないと
また痛みがもとにもどります。




あなたの膝痛がよくならないのは
原因に対してアプローチを
かけれていないからです。



原因に対してアプローチが
かけることができれば
下記の患者さまのように
必ず成果は出るのです。

根本から膝痛が改善するヒントが
満載の無料メルマガの購読は
下記からお願いします。
膝痛を根本から解決無料メールマガジンの購読はこちら↓



無料メルマガはこちら

お得な無料メルマガ

「天王寺膝痛改善スタジオTBC」では、お得な無料のメールマガジンを配信しております。
是非お気軽にご登録ください。

膝痛メールマガジン

膝痛を根本から改善する方法や「割引情報キャンペーン」などを配信いたします は必須項目)

お名前
メールアドレス
powered byメール配信CGI acmailer

お問い合わせ

電話・メールでのお問合せ


電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

「天王寺膝痛改善スタジオTBC」へのお電話はこちら
 【住 所】 〒545-0001 大阪市阿倍野区天王寺町北3-17-34
かわむらひでき接骨院内
 【電話番号】 080-6102-0607
 【営業時間】 9時~21時
 【定休日】 日曜日
 【最寄駅】 寺田町駅
 【駐車場】 駐車場完備 (2台)

PageTop

お問合せ
お得な無料メルマガ

膝痛を根本から改善する方法や「割引情報キャンペーン」などを配信いたします

お名前

メールアドレス

は必須項目)
powered byメール配信CGI acmailer
メニュー
会社概要

大阪 膝(ひざ)の痛み・O脚・X脚矯正「天王寺膝痛改善スタジオTBC」


【住所】
〒545-0001
大阪市阿倍野区天王寺町北3-17-34


【電話番号】
080-6102-0607


【営業時間】
9時~21時


【定休日】
日曜日


【最寄駅】
寺田町駅


【駐車場】
駐車場完備 (2台)


【出張施術】
出張可


カテゴリー
新着記事