大阪市 生野区 膝痛改善のための食事の摂り方 - 大阪ひざ痛の改善なら豊田啓太

HOME > スタッフブログ > 大阪市 生野区 膝痛改善のための食事の摂り方

大阪市 生野区 膝痛改善のための食事の摂り方

2017年02月26日

大阪 阿倍野 天王寺区で活動する
膝痛専門トレーナーの豊田です。


本日は膝痛改善のための
食事の考え方や
摂りかたについてブログを
書いていきたいと思います。
syokuji_woman.png 食事の画像


膝の痛みには様々な原因がありますが、
シンプルに体重増加が
膝に負担を掛けている場合も多く、
通説では1㎏体重が増加すると3㎏の負担が
膝に掛かると言われています。


逆に言えば日常生活で
暴飲暴食を避け適切な食事を
摂る事により、体重増加と
膝の痛みを予防・改善する
事が出来ます。


膝痛の予防に有効な
食生活を確認してみましょう。


■生活習慣病は食事の摂り方に左右される


体重が増加すると歩き方が
偏り膝に負担がかかります。


また、急激に減量するとカルシウムや
ビタミンが身体から失われ骨が脆くなる為、
膝の痛みが生じやすくなります。


その為「太らない」「ビタミン・カルシウムを
充分に摂れる食事」を日頃から心がける事が
とても重要です。


言葉にするととても
基本的な事ですが、
体重の増減の極端でない
均整のとれた身体は
健康の基盤なのです。


膝痛を予防する為には、
食事内容だけでなく
「肥満体にならない為の食べ方」
を心がけると効果的です。


ダラダラと時間を掛けて食事を摂る、
間食を絶え間なく行う、いわゆる
「早食い」で短時間に食事を詰め込むように
摂るなどは、肥満の原因になる食べ方の代表です。


太ってきたな? と感じたら、一日三食、
決められた時間帯に食事を摂る事を
心がけるだけでも体重が減少する事があります。


これを生活習慣病を未然に防ぐ為の
基本中の基本と心得ましょう。


■膝痛予防の為に避けたい食べ物


膝の痛みに限らず「関節が痛む」場合、
食生活を見直してまず減らしたいのが砂糖です。


特に自動販売機で購入する飲み物で
つい甘いものを選んでしまう場合、
それらに使われている人工甘味料が
骨を脆くするリスクを顧みる事が必要です。


疲れている場合つい甘いもので
体力回復を図ってしまいますが、
一時的にやる気が回復するのは
糖分が急速に血糖値を上げるから。


これは普通の砂糖でも糖質(炭水化物)でも
同じ原理です。

血糖値を上げない、カロリーがとても低い等の
印象のある人工甘味料ですが、
実際は砂糖より少量で甘さを感じるよう化学的に
合成されている為、内分泌系に大きな影響を
与えます。


膝痛を含む関節痛や不定愁訴、鬱などの一因も、
人工甘味料が急速に体内に引き起こす化学反応に
あると言われています。


糖類全般が関節痛に悪影響だという説も
ありますが、主食である米やパンなどを
急激に減らしてしまうと食事のスタイルが
変わりストレスに感じてしまいます。


まずは人工甘味料、それから砂糖と
段階的に減らしていくと
食生活の改善に効果的です。


■膝痛予防の為に積極的に摂りたい食べ物

膝痛の予防と改善を促進させるために
とるとよいものは、膝周辺の組織を
回復させる栄養を摂ることがとても重要です。


三大栄養素に加え、ビタミン、ミネラルを
しっかりととっていくことが
膝周辺の壊れた細胞を修復するために
とても重要になってきます。


いろんな膝のサプリメントが
売られていますが、あまり効きません。


もちろん効くのもありますが、
基本的に上記に書かさせていただいた
三大栄養素とビタミン、ミネラルを
しっかりととっていくことで
壊れた細胞が修復し、膝の痛み改善に
つながっていくからです。


不要なものをとっても痛くなった膝が
よくなっていくことはありません。

あくまで、壊れた膝周辺の組織を
回復させる材料をしっかりととっていく
ことで膝痛が改善されていきます。

本日は膝痛と食事について
ブログを書かせていただきました。


何かあなたの膝痛改善のヒントに
つながったのであれば、幸いです。

それでは。

根本から膝痛が最速で
改善するヒントが満載の
無料メルマガの購読は
下記からお願いします。
膝痛を根本から解決無料メールマガジンの購読はこちら↓



無料メルマガはこちら

お得な無料メルマガ

「天王寺膝痛改善スタジオTBC」では、お得な無料のメールマガジンを配信しております。
是非お気軽にご登録ください。

膝痛メールマガジン

膝痛を根本から改善する方法や「割引情報キャンペーン」などを配信いたします は必須項目)

お名前
メールアドレス
powered byメール配信CGI acmailer

お問い合わせ

電話・メールでのお問合せ


電話でのお問合せ

メールでのお問合せ

「天王寺膝痛改善スタジオTBC」へのお電話はこちら
 【住 所】 〒545-0001 大阪市阿倍野区天王寺町北3-17-34
かわむらひでき接骨院内
 【電話番号】 080-6102-0607
 【営業時間】 9時~21時
 【定休日】 日曜日
 【最寄駅】 寺田町駅
 【駐車場】 駐車場完備 (2台)

PageTop

お問合せ
お得な無料メルマガ

膝痛を根本から改善する方法や「割引情報キャンペーン」などを配信いたします

お名前

メールアドレス

は必須項目)
powered byメール配信CGI acmailer
メニュー
会社概要

大阪 膝(ひざ)の痛み・O脚・X脚矯正「天王寺膝痛改善スタジオTBC」


【住所】
〒545-0001
大阪市阿倍野区天王寺町北3-17-34


【電話番号】
080-6102-0607


【営業時間】
9時~21時


【定休日】
日曜日


【最寄駅】
寺田町駅


【駐車場】
駐車場完備 (2台)


【出張施術】
出張可


カテゴリー
新着記事